スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日のプレゼント

2010.05.29 02:54|ブラン
画像 060-w560
画像 061-w560
いただきものの首輪

白いブランに白い首輪をいただいたのです、本当は。
2枚目の写真にあるように王冠と十字架の格好良いですよね~。
でも、いただいたサイズが「3S」で、ブランには小さかったので、
取替えてもらいに行ったら、黒とピンクしかなかったので、
黒にしました。

「サイズはどうしたの?」って?
もちろん2サイズ大きい、「S」サイズでございます。
首周り測ったら34センチあったんですもの・・・。
「~35センチ」って表示されてたけど、これって、
「35センチまでの子が、きつくなく、ぎりぎりでなく使えるよ」
・・ってことなんですよね。

「白い毛に白だと、格好良いなぁ」と思っていたのですが、
実際に付けてみると、白でも黒でも毛の中に埋もれてしまい、
どちらでもわからないものなんですね、やっぱり。
はい・・・次元の時からそういうのには慣れっこでしたけどね。 

ハーネスしか使ったことないから、首輪をちゃんとしてくれるでしょうか?
本当は首輪の方が、こちらの意図が伝わり易いから良いんだけど、
次元も首輪抜けの名犬だったから、ブランもそうなるんじゃないかと
ちょっと怖かったりします。

画像 059-w500
画像 058-w500
ママからのプレゼント

大宮から持って来た「羊ちゃん」は、2度の行方不明から奇跡の帰還を果たし、
「なくなるといけないから」と母が保管しています。(・・なぜ? 

上の写真のおもちゃは、絶妙な硬さの樹脂(?)で、ボディ自体をガジガジしたり、
ヒモで引張りっこしたり、ヒモをガジガジしたり、くわえて8の字に振り回したりと、
それは多様な遊び方ができるようで、今一番のお気に入りです。

ただ、近くで振り回されるとボディが当たって、こちらはとても痛い思いをするのが
困り者ですが、この硬すぎず、柔らかすぎずが歯垢の付着を防いでくれるらしく、
歯は真っ白できれいに保ててます。

下の写真は、おなじみの「鳴るおもちゃ」です。
「どっちが良い?」と聞いたら、しばらく悩んでから「黄色」を選択。
この黄色いワンコは、実は2個目です。
1個目は後ろ足が2つ共、噛み切られて、見るも鮮やかにう○ちの中に
登場しました。えぇ、「何これ?」って覗き込みましたよ。

すご~~く、うっとりした顔で、おもちゃの脚をガジガジしている様子は
結構笑えます。

まぁ、喜んでくれれば、何でもOKですから・・・私は。 
スポンサーサイト

テーマ:ポメラニアン♪
ジャンル:ペット

新しいレインコート

2010.05.24 01:57|ブラン
conv0004-w440.jpg
新しいレインコートですよ~

う~~ん、そうなんだけど、模様が全然見えないよねぇ・・・

conv0005-w440.jpg
じゃ、こんな感じでどうでしょ~?

うん、まぁまぁね。何で黄色にしたかっていうと・・

conv0006-w440.jpg
僕が黄色が好きって、ママが思ってるからですよね。

あれ?違った?

さぁ、どうですかね? ま、似合ってれば良いですよ。
僕は気に入ってますよ。

テーマ:ポメラニアン♪
ジャンル:ペット

ブラン、1歳の誕生日

2010.05.24 01:51|ブラン
ブラン、1歳のお誕生日おめでとう                          画像 046-w400
市販のチーズケーキにクリームで字を書いてみました 

今日・・正確には昨日になりましたが、23日はブランの1歳の誕生日でした。
最初の誕生日が日曜日なんて、ラッキーと思ったのに、今日はあいにくの雨でした。

画像 056-w500
昨日、次元のお友達の飼い主さんからいただいたシャツ

お天気が良かったら、昨日いただいたサッカー・シャツを着て、公園に行く予定だったのに。
なんと、毛吹きの良いブランは、スピッツの親子と同じサイズだそうな・・・。
去勢すると毛吹きが良くなる、と聞いたことがあるので、今でもかな~り毛吹きの良い方だから
一層立派な毛吹きになるんでしょ~か・・。もうこれ以上フワフワじゃなくても良いような・・・。

ケーキはちょっと手抜きな感じでしたが、ブランは昨日シャツと一緒に
こ~んな ↓
画像 042-w400
画像 043-w400

おいしそうなものをいただいたので、今日は満足してました。
上の写真の、チョコレートみたいに見えるのは、何でしょ~ね?
食べさせてから気づいて写真を撮ったので、食べかけ写真になりました。
中のオレンジ色のはかぼちゃ、白っぽいのはポテトみたいでした。(いえ、味見はしてないってば)

下の器のは、裏に「煮干のムース」と書いてありました。

画像 051-w500

この後、ロウソクはブランのほぼ「鼻息」で吹き消されました。

これからも、元気でお誕生日を迎えて行こうね。


テーマ:ポメラニアン♪
ジャンル:ペット

ピンクのたてがみ

2010.05.21 03:08|ブラン

何か、邪魔なんでしよねぇ。

19日に、ブランは去勢手術をしました。

次元の時は、6歳の時に肛門の中の方に腫瘍(検査の結果、良性でした)ができ、
その原因にホルモンが関係しているので、去勢しないと再びできる可能性がある
・・とのことで、腫瘍を取るのに全身麻酔をするからということで、しました。

ブランはちょっと早熟で1歳前から女の子を追いかけるし、
散歩での臭い嗅ぎもしつこいので、1歳を前に手術することにしました。
お迎えに行くと、「ブラン君、と~~っても良い子でしたよぉ」と
先生が連れて来てくれました。ピンクのタテガミ付き・・・
次元の時は、傷を気にしていないから要らないと言われたけど、
ブランは気にするのかなぁ・・と思いつつ。

今回はカートのカゴ部分だけを持っていって、タクシーで帰宅。
麻酔が覚めきっていないのか、ずっと真顔 
いつものニッコリ笑顔もなく、お座りしたままでフセも横にもならずに
コクリコクリと居眠りみたいに寝ています。
・・まぁ、こんな状態だったら先生も「良い子だった」というはずよねぇ。

あと2週間はこのままカラーをつけて下さいということだったけど、
傷を気にしている様子もないし、邪魔そうなので、外してしまいました。
次元の時は傷を消毒するか、薬を塗ったような気がしたのだけど、
そういうことはしなくて良いみたいです。
(まぁ、薬を塗ったというのも、次元はケガとか病気が多かったので、
どの時のことか、記憶は曖昧ですけど・・・)

一夜明けても、まだ反応が鈍く、表情も乏しいし、歩いたりする様子もないので、
麻酔で脳に障害が残ったとか、後ろ足にマヒが残ったとか?・・・なんて
悶々としてましたが、お昼を過ぎた頃から少しずついつもの笑顔が戻って、
シートにオシッコをしに行ったりしてました。ちょっと安心。

まだ数日は傷がひきつれたりして痛いだろうけど、頑張ろうね。



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

ブランのコミュニケーション

2010.05.16 01:22|ブラン
次元のコミュニケーションをしてもらった「アニマル・コミュニケーション」さんに
ブランのコミュニケーションをお願いしてみました。

なぜか・・というと

①ブランは、ブラシ、爪きり、ドライヤーなど、次元は平気だったのに
ブランは嫌がって、何もさせてくれないので、なぜなのか。

②ご飯は一度に食べきってしまうもの・・と思っていたのに、
まる1日かけて、じわじわ食べきるので、これから暑くなったら
食事が傷むので、そういう食べ方はなぜなのか。

・・を聞いてもらうためでした。

以下、抜粋ですが、コミュニケーションの様子です。
長いので、興味のある方だけお読み下さいませ。

Q. ブランくん、初めまして。気分はどう?
   良いよ~!

Q. 毎日どんな気分で生活しているの?
   いつも楽しいね~。い~っぱい走ってるよ。 

Q. 食欲はどう?
   まぁまぁだよ。

この後、食前、食事中、食後の感想を聞いてもらってますが、
すべて答えは 「ちょっと嬉しい感じ」
と答えています。

Q. ご飯を貰ったときに、全部食べないで、残すのは何故?
   全部食べちゃうと不安になるんだ。
   残しておくと、「大丈夫だ!」って思うんだ~。


Q. 全部食べて大丈夫なんだよ。なぜ不安を感じるの?
   何でかなぁ~?遠い昔の癖みたいな感じが
   するんだよなぁ。今の僕は「犬」ってことはわかっているんだ。
   でも、ご飯の早食いは、かっこ悪いとも思うんだ。


Q. ご飯を全部食べて、器が空っぽになるのがいやなの?
   そうなんだ。

Q. 全部食べても、また次のご飯の時には、ちゃんともらえるんだよ?
   大丈夫なの?

Q. 好きなことは?
   外で走って遊ぶこと(「楽し~」って感じ)
   走った後でお座りをして、ハァハァすること(満足する)
   動いているもの(空と飛ぶもの?)を見る事(真剣になる)
   水が流れるのを見る事(嬉しい)
   外で上の方を見ること(爽やかな気分になる)
   寝ること


Q. 他に好きな事は?
   ママとのお散歩は大好き!
   広~い場所は、僕がママを引っ張ってあげるんだよ。
   ママが一人のときにママの横でウトウトすること。
   安心するんだ。そしてママに声をかけてもらってゴロンゴロンするのも
   気持ちいいんだよ。


Q. 嫌いな事は?
   爪きり!カット、ドライヤー。
   トリミング台の上・・イヤダヨ~って感じ。
   大きい犬は苦手かなぁ~。僕のことを猫みたいに思うのか、
   何か優しくない感じがするなぁ。


Q. 身体のお手入れされることを、どう思う?
   犬の僕には必要なのはわかっているんだけど、
   ムズムズする感じがして嫌なんだよね。
   これは以前(過去世)の記憶なのかなぁ~。


Q. 次元くんを知ってる?
   知っているよ~!

Q. 次元くんをどう思う?
   優しくて立派なんだ。憧れちゃうなぁ~。

Q. 次元くんは、君のことをどう思っているの?
   「愛しい」と感じてくれているよ。
   僕のことは、ぜ~んぜん子供扱いだよ。
   でも、ゆ~っくりでいいんだって、大人になるのはね。


Q. 次元くんに言いたいことはある?
   へへへへへっ・・(笑い)
   ママの後ろにもバアバの後ろにも、次元がいてくれたから
   僕は安心してみんなに会えたんだよ。


Q. 君がこの家に来たことと、次元くんの存在は、何か関係があるの?
   あるよ! (笑い)
   ママと僕が出会えたのは、きっと次元のおかげ・・・。
   だって僕とママが初めて会った時、次元がママの後ろにいて
   僕を見守ってくれていたからね。


Q. この家の来る前の生活はどうだった?
   良くもあり、悪くもありって感じだったかな。

Q. この家に来た時、どう思った?
   「ワァ~イ!!」って思った。

Q. 初めてバァバに会った時、どう思った?
   へへへへへって笑ったんだ。

Q. 初めてママに会った時、どう思った?
   「いた!いた!」って思った。
   (次元くんがママの後ろにいて、「この人だよ」と教えてくれたようです) 

Q. 初めて姉たんに会った時、どう思った?
   「甘えたい」って思った。 

Q. 望みは?
   このまま家族みんなと仲良く暮らすこと。
   人間の子供と一緒に走ってみたいんだ。追いかけっこしたりして、
   一緒に遊びたいんだ。人間の子供たちが遊んでいるのを見たいな。
   外で寝てみたいな。
  

Q. 最後に言いたいことはある?
   ママ、どうもありがとう。
   どうしても爪きりなんかが好きになれないんだ。
   やらないといけないのかなぁ~?嫌になっちゃうよ~。
   でも、まぁ、仕方ないか~。
   僕はり~っぱな犬になりたいんだよ。誰かの役に立つのも良いことかもしれない。

   (曖昧なイメージですが、セラピードッグのような感じです)
   でもね、ゆっくりで良いんだって!
   次元が言ってくれたんだよ。
   それからママ、今度ジャンプで階段を昇るからね、見ていてよ!


Q. ちなみに、前世の生活はどうだったの?
   僕はね、野生動物だったんだよ。
   いつも草を食べていて、地面を転がるように走っていたんだ。





グルーミングが嫌いなのは、野生動物(多分草食動物?)だった時の
記憶なんですかね?野生動物じゃ、グルーミングなんてされないものね。
でも、随分嫌がらなくなりました。少しずつ話しながらやっていたら
通じるとコミュニケーターさんからも言われましたし。
言葉を話さないからと言って、わからないわけじゃないと思います。
要するに、異星人みたいなもんなんじゃないかってね。
テレパシーで通じるかな・・なぁ~~んて。

ご飯については、とりあえず次元の食事をもとにしていたので、
ブランは仔犬だから、ドライフードメインじゃなくて、ウェットフードを
多めにしてみたら、完食することが多くなりました。
何しろ次元は「低カロリー、低脂肪」じゃないといけなかったので、
その生活が長すぎたためでしょうかね。ブランには悪いことしました。

「次元」「次元」と呼び捨てにするのは気になりましたが、
動物の世界には、おじちゃんとかおじいちゃんとかいう呼び名は
ないんでしょうからね。
まぁ、それでも、やっぱり次元が見つけてくれた子だったのかと
今更ながら大納得です。教えもしないのに次元の仕草と同じことを
したりすることがあるので、冗談で「夜中に教えてもらったの?」
なんて聞いたりしたこともあります。
次元が守ってくれているなら、心配ないなぁ・・と思います。

最後の方の「階段」というのは、私のベッドに上がるための
ワンコ用の階段です。↓

画像 040-w440

前足をこうして、後ろ足をこうして・・なんてやってみてはいましたが、
イマイチ怖がって昇って来なかったんです。

でも、このコミュニケーションの後、2~3日後の朝、いきなり「ドカッ!」と
上がって来ました。まだ降りられないんですけどね。 
ただいま、降りる練習中です。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

ゴールデン・ウィーク 後編

2010.05.08 20:37|ブラン
5月2日午前10時半、山梨の山小屋を出て、岐阜県中津川市加子母村へ出かけます。

画像 037-w480
道の駅・・というサービスエリアみたいな所で

高速道路を早めに降りて、一般道を走って、途中で「道の駅」という
サービス・エリアみたいな所で、「五平餅」などを食べました。
五平餅って、岐阜の名物みたいなものなんですが、
ご飯をつぶして、割ってない割り箸みたいなものに付けて
平らにして焼き、それにお味噌を塗った素朴な食べ物です。
食欲が勝ってしまったので、画像はありません。 
味のイメージとしては、みたらし団子を平らにつぶしたもの・・・と
お考えいただけば、良いかと。
ただお米の粒々がちょっと感じられるかも、ですね。

目的は、祖父(50回忌)、祖母(23回忌)、伯父(13回忌)、父(7回忌)の
法要を一度に行うためで、親戚一同が集まります。

法要は翌日の3日です。その晩は、久しぶりに会う従姉妹たちと話が弾みました。

さて、ブランはどうしていたか・・と申しますと、
スリングという抱っこ袋?と、カートのカゴ部分だけを持参したので、
抱っことカゴの中で、半々くらいの時間を過ごしました。
大人しくして、「ワン」なんて言ったことはなく、「みゃぁ」とか
「メェェェ」みたいな声しか出さないので、親戚の人たちからは、
「どこか、突いたらワンって鳴く?」なんて聞かれたくらいです。
ブランは、人も犬も大好きなので、結構嬉しかったみたいです。

3日は、朝から人の出入りが激しかったですが、
伯母が用意してくれた部屋が、離れの2階だったので、
ブランはそこでお留守番をしてもらいました。
日ごろ、留守番生活が多いブランなので、それから
私たちが部屋に戻る5時間後くらいまで、平気で
母屋でお経をあげている間も、ずっと静かにしていました。
今まで、連れて行った歴代のワンコたちより、すごく
お利巧だったので、伯母さんも褒めてくれました。

夜10時過ぎ、再び弟の車に乗り、山梨へ向かいました。
運転をずっと任され、父の実家ではあれこれ役目を果たした弟は
お疲れさまでした。
連休明けの渋滞を避けるため、2時間ほどの仮眠で自宅の横浜へ。
ホントに、感謝です。

画像 039-w440
えへへへ・・良い子してましよ。

4日は別荘でのんびりし、5日に東京に帰って来ました。
さすがに連休最終日の中央本線あずさは、満席で座席の間に立ってました。
でも、ブランはカートの中で眠っていて、座っている人にも
「大人しいですねぇ。いつもこんなにおりこうにしてるんですか」と
言われました。
・・まぁ、疲れてもいたでしょうけど、初めての長旅、初めての
長距離列車、初めての車でのドライブ、全て始めてづくしでしたが、
私も母も驚くほど、おとなしく、お利巧に過ごしてくれました。
今月23日でやっと1歳だというのに、この先、とても楽しみな我が子です。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

ゴールデン・ウィーク 前編

2010.05.08 18:51|ブラン
画像 027-w600
電車の中のボクで~し。ちゃんとカートの中にいたんでしけど、
疲れたぁ・・ミャァァァって言ったら、ちょっとだけ出してもらったでし。
 

このゴールデン・ウィークは、山梨の別荘(名ばかりの山小屋ですが 
そこへまず4月29日に行き、そこから弟夫婦の車で5月2~3日は、
岐阜県中津川市加子母村まで行きました。

まず山梨までは、夕方6時に家を出て、私鉄、山手線を乗り継いで
新宿から中央本線あずさで移動。
ブランは、初めての長距離列車の旅です。近距離はよく出かけてますが、
連休といえども、この時間だとガラガラでしたね。
好きな席に思い思いに座れた感じですね。
ブランのカートは幅も小さいので、足のやり場がなくて座席に正座・・なんてことは
なしでした。

画像 028-w400
別荘近くを散策。 「へっちゃらでしよぉ~」

翌日、最寄の駅まで舗装路だと徒歩で15分というような所ですが、
ちょっと山道の方へ入って砂利道、舗装路など、片道30分かけて回り道して散歩です。
毎日公園で1時間くらい歩き回っているブランなので、余裕の表情です。

画像 031-w400
ここに来たら、ワンコがいっぱいってママは言ったのに・・

5月1日は、清里の清泉寮に連れて行きました。
夏より人出が少ないなぁと思っていたけど、
清泉寮の前の草原というか、牧場状態の広場には、ワンコも少なかったです。
数えるほどしか居なくて、しかもあまりフレンドリーなワンコがいなかったので、
お友達大好きなブランは、ちょっと不満げでした。

まぁ、ここはリードを放せないので、多分このご時世ですから、
いろんな所にドッグ・ランができて、そういう場所にお出かけなのかもね。
・・・と早々に帰路に着きます。
駅前でちょっとおみやげを物色。

画像-w440
ミルクのジャムです

バックに写りこんだいろいろなものは気にしないで下さいませ 

昨夏、お試しに買ってみて、とても好評だった「ミルクのジャム」です。
練乳よりも、ちょっとさっぱりしてて、なかなかのお味です。
一時期よりも激減したといえども、まだ何軒もあるおみやげ物屋さんのうちでも
ある一軒でしか見かけたことがありません。
・・・で、8個しかなかったのを6個買ってしまいました 
全部渡す相手がいるわけじゃないんですが、「とりあえず」な感じで。
果物系のジャムより、珍しがられて良いようです。

画像 033-w480
帰りは疲れたので、途中からこれに乗りました

夜、弟夫婦が到着。
さて、明日は岐阜の父の実家まで、出かけます。
もちろん、ブランも一緒です。


テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ブランまま

Author:ブランまま
☆AB型・・つかみどころがない、
  天然って言われてます。
☆ワンコはブランで3頭目。
☆趣味はブランと遊ぶこと、
 映画を観ること、ショッピング

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク







管理

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。